○間と言う名前とロゴについて

◯(まる)は零で「空」(くう)という意味ですが読みません。

そして間(ま)は目に見えませんが確かに存在します。

その二つを掛け合わせた◯間は「空間」を意味します。

そして、この空間で人と人出会い人間(じんかん)の縁、日常から少しだけ離れた非日常な時間を堪能していただければと考えて名付けそれをロゴとしました。

大きな◯と間、その門をくぐると無限の空間と可能性が広がっていくという、挑戦の思いで◯△◽︎を入れました。