涌波まどか

時の雫

時の雫

礎

Profile

1976 福岡・小石原に生まれる
1999 佐賀大学教育学部 卒業
2000 京都府立陶工高等技術専門校 成形科 修了
2001 京都府立陶工高等技術専門校 研究科 修了
2015 未来の名匠 認定
2016 京ものユースコンペディション 準グランプリ受賞
2016 フランスパリにて展示販売
2016 イタリアローマにて展示及び実演(国交150年周年公認)
2016 台湾 CREATEVE EXPO TAIWANで展示販売
2016 オランダアムステルダムにて展示販売
2017 アメリカアンダーソン日本庭園にて展示販売及び実演 イリノイ州
2018 KOUGEI NOW “DIALOGUE”出展
2018 香港にてDesign Week 京都 in香港に参加。実演及び展示販売

 蘇嶐窯にて作陶活動中

蘇嶐窯は、京都・清水焼と福岡・小石原焼に伝わる技術をそれぞれ受け継ぐ職人が互いの技を融合し、夫婦で作陶活動をしています。
蘇嶐窯の青磁は「練り込み青磁」といい、生地に顔料を練り込み釉薬を掛けることで、深みのある青を表現しています。そこに小石原焼の技法の「飛びかんな」を入れることで、削られた土の溝に釉薬が溜まり規則的な文様が浮かび上がります。こうして他にはない新しい青磁の世界を模索しています。

蘇嶐窯が目指す色は、雨上がりの空のような青さです。この澄んだ青をたくさんの人に伝えたいという想いから、美しさと機能性を兼ね備えた商品作りに取り組んでいます。私たちの紡ぐストーリーと器が、皆様の食卓に彩りを添えるお手伝いができましたら幸いです。
蘇嶐窯